経理がさっぱりわからないイラストレーターが毎年期日までに 確定申告 できているわけ

 

年末の足音がひたひたと近づいてきた今日この頃、
いかがお過ごしでしょうか?
イラストレーターのM@R/めばえるです。

 

年金や保険関連などの控除証明書がちらほらと届きはじめましたね。

申告までになくしてしまわないように、経理用のクリアファイルにはさんで、申告書作成のその日を待ってもらっています。

フリーランスというのは、一人で制作も営業も経理もこなしていかないといけないわけですが、日々のあれこれに追われて、苦手な経理は後回しにしがち。

確定申告し終わると、「よし!来年からはこまめに帳簿付けするぞ!」と思うのですが、いつの間にか尻つぼみ。
また最後に焦る羽目になります💦

これまで、Excelを使って、入出金や売掛台帳、確定申告書類を作成していたんですが、イラストレーターのお友だちの勧めで「マネーフォワード クラウド」を使い始めたところ、仕訳もしやすく、数字を打ち込めば自動計算もしてくれるし、万が一間違っていたらアラートで指摘してもらえるので、数字に疎い自分でも、日々の経理が簡単に済ませられるようになりました。

仕訳の項目も一度入力すると覚えていて提案してくれるし、スマホ用のアプリと連携すれば、レシートを撮影するだけで、計上できるのも便利✨

クレジットカードや口座も連携できて、表示されている内容をワンクリックで計上できるので、銀行のサイトを開いて確認しつつ入力するだとか、クレジットカードの明細とにらめっこするだとか、余分な手間がはぶけるのもかなり重宝しています!

「やるぞー!」と鼻息荒く挑まなくても、隙間時間にちょこちょこできるので、精神的なストレスも少なく済んでいる気がします。

経理に頭を悩ませる女性

ウチが使っている個人事業主向けの「パーソナルプラン」だと年額払いでひと月980円で使うことができます。

日々の帳簿、確定申告書類の作成の他に、請求書もマネーフォワードで作成しています。

最近はPDF形式でメール添付で請求書を送ることが多いので、作成し、ボタン一つでPDFとして書き出すことができるもの便利。

ウチは使っていませんが、直接マネーフォワードから請求書のダウンロードURLをお送りすることも、別途料金はかかるようですが、郵送を代行してもらうことも可能なようです。

今年から始まった「電子帳簿保存法」にも、来年からの施行が噂されている「インボイス」にも対応しているようで、細かくお知らせをいただけたり、使い方のページを作ってくれていたりと心強いです。

肝心の 確定申告 についてですが、日々の帳簿を付け終わったら、「確定申告書を作成」をクリックして、手順に沿っていくだけで、申告に必要な書類を自動生成してくれます。

それをe-taxのサイトにアップロードすれば完了!

恥ずかしながら、簡単な計算すら暗算できないウチでも、毎年しっかり申告を終えることができています。

毎年3月近辺になると、Twitterに「 確定申告 終わりました~」のツイートが飛び交って焦るのですが、今年も〆切に余裕をもって申告したいと思います。

もし、会計ソフトに悩んでいたら、無料体験期間もあるようなので、一度さわってみてはいかがでしょうか? 

関連記事

ブログランキングに参加しています
\是非クリックして応援してください/

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
めばえるブログ - にほんブログ村
Twitter
Facebook
Pinterest
アーカイブ
contact

\ご依頼・お問合せはお気軽に/

じっくりご検討ください