検査結果とオリエンテーション

今日は入院についてのオリエンテーションと麻酔の説明。

そして検査結果を聞きに行く日でした。

まずは看護師さんからのオリエンテーション。

休みをとって付き合ってもらったダンナさんと一緒に。

先日もらった入院の手引きを見ながら、

スケジュールや院での過ごし方、

処置についてなどの説明を受ける。

ウチは前日入院、翌日午後に手術の予定。

手術の翌日には、導尿、点滴もはずれ、

食事も重湯からではあるけれど食べられるそうな。

帝王切開の時は、術後5日くらいは点滴をつるしていたし、

頑張って翌日には歩いたけど、

その日一日は導尿も一緒にぶら下げていたし、

食事もオナラが出るまで駄目だと、手術の翌々日まで食べれなかったんじゃなかったかな。

そう考えると、術後は自由が利いて楽なのかもね。

でも、やっぱり全身麻酔は怖い(゚∀゚ ;)

その後、担当医から検査結果の説明。

なんと血糖値の値が高かったらしく、再検査が必要になっちゃった…。

…と言っても、前回の検査は食事を食べてからだし、

正常値120までのところ、124と微妙な数字なので大丈夫だとは思うけど、

手術は万全の状態で行わなくてはいけないということで、

翌日に再検査の予約を入れていきました。

その後、念のため超音波検査とがん検診を受け、午前の部は終了。

筋腫ちゃんは若干大きくなっていたようだけど、

腹腔鏡で対応できるレベルとのこと。

(割って出すかも…とは言われましたが^^;)

あとは、明日の結果次第だ。

そして午後には、麻酔についてのオリエンテーション。

麻酔についてのDVDをみて、麻酔医との面談。

いよいよ手術の予定日も迫ってきました。

ドキドキ!

元気ハツラツ生まれ変わるぞ!

ブログランキングに参加しています
\是非クリックして応援してください/

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
めばえるブログ - にほんブログ村
Twitter
Facebook
Pinterest
アーカイブ
contact

\ご依頼・お問合せはお気軽に/

じっくりご検討ください