術前診察

今日は術前診察のため、手術を受ける都内の大学病院まで行ってきました。

まずは先生の問診。

手術の方法や選択肢。

その他必要な書類の説明を受ける。

手術直前まで変更は可能です。

充分に考え、結論してくださいと言われた。

その後は術前検査。

・心電図

・X線(前面・側面)

・検尿

・採血

採血は、HIVや血液型の検査も含まれ、試験管は6本!

思わず、「6本もですか?」と聞いてしまう。

試験管には、それぞれ検査に必要な薬剤が入っている為、

検査項目が多くなると、どうしても本数が増えてしまうそうな。

でも、全ての試験管になみなみと採血するわけではないので、

トータルで15ccほどにしかならないらしい。

大さじ1杯か…。

そう考えると、献血ってすごいね!

チャレンジ!400!!とかって、ホントにチャレンジだよ!!

検査結果は、24日(金)に出る予定なので、

またこの病院に再来院します。

そこで麻酔の説明など、オリエンテーションを受け、

事前準備は完了となるわけです。

まだまだ先だと思っていたら、

なんだかあっという間に近づいてきちゃった…。

そろそろ最後の生理も来る予定。

買い置きのナプキンで済むかしら?

手術についての、不安もぐるぐる。

まだ病院からもらった手続きやパンフレットに目を通してないので、

シミュレーションも兼ねて、見ておかなくては!

はぁ。

なんだかため息…。

ブログランキングに参加しています
\是非クリックして応援してください/

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
めばえるブログ - にほんブログ村
Twitter
Facebook
Pinterest
アーカイブ
contact

\ご依頼・お問合せはお気軽に/

じっくりご検討ください