パンを焼くということ

今日は、お仕事のご報告やイラストについてではなく、
趣味のパン作りについて書いてみようと思います。

数年前から、自宅でパンを焼きはじめました。

最初は、「作ってみたいけど、パン作りは大変!」という先入観があったので、「30分で気軽に焼ける」や「ボウル一つで」など簡単に焼ける!をうたったレシピからスタート。

その内、どうせ時間がかかるなら・・・と普通の手ごねパンにチャレンジ✨

やってみると案外簡単で、「こねない」ものから「手ごね」までのハードルは、そんなに高くはなかった。

むしろ、生地に触れることで癒しにもなるし、こっちのがウチには合ってるかも!

厳密に言っちゃうと、生地のこね具合とか、見極めとかまだまだ課題もあるだろうけど、自宅で食べるには申し分ないものは焼けるようになった🍞

基本の生地から、砂糖の分量を変えたり、はちみつや練乳を使ったり、
油脂をバターにしたり、太白胡麻油やこめ油に変更したり、
具材や形成の仕方を変えたり。

それだけで何種類も作れるような気分になります(笑)

パン活│M@R/めばえる

 

パンを焼くということ。

ウチにとっては癒しになっていて、精神安定剤とでも言おうかと思ったが、
よく考えたら、むしろ「パンを焼きたい」と思える時が
精神が安定している時なんだな、ということに気づいた。

仕事が忙しすぎると、物理的に焼いている場合じゃないし、
かといって、暇だと気が焦ってしまってそれどころじゃない!

通常のリズムでこなせる程度の仕事があって、
少しやりくりすれば時間を捻出できる程度の余裕があるとき、
その時にウチはパンを焼くのだ。

そして今、まさにパンを焼いている。

パン活│M@R/めばえる

今日のパンは、スモークチキンのお総菜パンとくるみパン。
どちらもふんわりおいしく焼けました✨

パンを焼ける環境、
喜んで食べてくれる家族にも感謝!

今日もいい日になりそうだ!
笑顔でお仕事頑張ります!!

 

ブログランキングに参加しています
\是非クリックして応援してください/

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
めばえるブログ - にほんブログ村
Twitter
Facebook
Pinterest
アーカイブ
contact

\ご依頼・お問合せはお気軽に/

じっくりご検討ください