お久しぶりのパン活で癒されたの巻。

一人時間の週末。
久しぶりにパン活しました。

パン活とは、一般的にはおいしいパンを買い求めて食べることを意味するのだけど、ウチは自分で作る作業も「パン活」としています。

材料を計量し混ぜ合わせ、生地をこねこね。
まとまりなかった生地がこねあがっていくのは達成感もあって気持ちがいい!

発酵してぷくっと大きく膨らんだ生地のさわり心地も赤ちゃんみたいですごく癒されます☺

形成→二次発酵と進んで、オーブンのスイッチオン!
温まりの合図と共に、庫内の温度を下げないように、できるだけ素早く窯の中へ。

5分もするとパンの甘く香ばしい香りが少しずつ部屋の中に広がってきてこれまた至福!

焼き色がキレイにでるだろうか?と心配しながらもわくわくが止まらない。

わくわく♪

ピーピーピーとアラームが鳴るころには、部屋中が幸せの香りで充満していました♪

今日はよもぎ粉を混ぜて、ヨモギあんぱんとヨモギチーズパンにしてみました。さてさて、焼き上がりは・・・

ヨモギチーズパン/ヨモギあんぱん

じゃじゃーん!
ふっかふかで上手にキレイに焼けました✨

今日のあんぱんはお花の形成にして、真ん中に桜の花の塩漬けをちょこんと。
彩にもなるし、塩味があんこの甘さを引き立てておいしいんですよね。

「今日のパンさん」に召喚しようと、物撮りもパシャリ。

街のパン屋さんや有名店のパンの方がもちろんおいしいし、全く適わないんだけど、自分で丹精込めてこねた生地から生まれるパンは、また違ったおいしさがあるのです。

今日も癒され、お腹も満たされ、至福の時間となりました。
どうもありがとう。

パン活で生きる活力が湧いたところで、来年の色々に向けて制作を頑張りたいと思います。

以前書いたこちらの記事も、よかったら読んでみてくださいね。

ブログランキングに参加しています
\是非クリックして応援してください/

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
めばえるブログ - にほんブログ村
Twitter
Facebook
Pinterest
アーカイブ
contact

\ご依頼・お問合せはお気軽に/

じっくりご検討ください